TVで話題の野菜スイーツ専門店 ポタジエ

ダニエル太郎

パフォーマンスが及ばなかったかチリオープンでダニエル太郎選手がベスト4入りを逃したようです。でも並み居
る強豪を負かしてベスト8に入ったのは凄い事だと思います。日本とスペインのハーフですが、残念ながらアル
マグロ選手(スペイン)に適わなかったですが日本人だから負けた訳ではありません。

リベンジの機会はまた巡ってくるはずです。まだ21歳の若さですので、今後テニス界を渡っていく上で、チャンス
はいくらでもありますしランキングももっと上がるはずです。

真剣な眼差しがとても好印象でしたし錦織圭など他の日本選手に負けない活躍を期待していますので頑張
って欲しいと思います。ちなみにスポーツでラテン系の選手ってファイティングスピリッツがすごいです。アジア系や
黒人選手より相手を打ち倒そうとする精神力では勝っているような気がします。

なんとダニエル太郎選手もそのラテン系の血を引いている訳で、パワフルさを隠しもっているでしょう。ただダニ
エル太郎っていう名前はどこから取ったのでしょう。どちらもファーストネームのような気がしますがそれももありな
んでしょうか?

ヴィーナス・ウィリアムズ選手もそんな感じかも知れないですし、鈴木や佐藤が最初に来ない日本式と違いフ
ィーリングが違うのかもしれません。


posted by ren at 17:20 | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
プロペシア
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。